当時妻のムダ毛を指摘されて脱毛を受けることになった時の話

こんにちは。

前回は子供の事で悩んでる話をしましたが、今回は妻についてお話します。

当時私は特に気にせずに結婚しようと思ったのですが、私の親族関係から妻がムダ毛が多いって指摘をされてきたらしく、特にショックも受けず平然とした顔で私に言ってきました。

確かに妻は他の人からすれば多いほうかもしれない。

女性が気にするような部分のムダ毛も結構あるとは思ってました。

私はそれについては特に妻に話をしたことはありませんでした。

でも、親族に言われ、私の両親にも処理はしなさいって言われてきたらしく仕方なく最初は除毛クリームを買って何とかしてました(その現場を私も何回か見てました)

私たち夫婦は結婚する前から同居をしていたので、お互いの事はある程度わかってました。

だからこそ色々考えられてそのうえで結婚に踏み切ったわけですが、ムダ毛に関しては親族に言われるのが初めてでした。

私が気にしなければ特に言わないのであたりまえっちゃ当たり前です。

なぜ親族に言われたかと言えば、結婚式をするためにはドレスの試着とかをすることになります。

その際に妻がドレスを着てサイズを見ながら確認するんですが、その時処理してないムダ毛を思いっきり見られてしまったようです。

その時は処理はしっかりするよう注意を受けただけだったみたいですが、あとから私に対してなんで処理するよう言わないのか問い詰められてしまい、促されるまま処理をすることになったというわけです。

それでクリームではどうしようもなくなったのか式当日まで時間は少ししかなかったのでとにかく早くやってくれるところを探そうってなって「脱毛 川口市」のサイトで見ていくことになったんです。

期間が少なかったのですぐ施術してもらうことになり、式までの短い期間内でもできるものを全部やってもらい、無事に結婚式を迎えました。

あの時の記憶はまだ覚えてます。

そうはいってももう何年も前の話になりますけどね。